煎茶道体験講座 in English (Sencha-do workshop)

受講申込

講座概要

講座番号 1013-W011
曜日 土曜日
開講期間 2023/12/09(土)
時間 10:30~12:00
受付期間 2023/09/03(日)2023/12/01(金)
受講料 一般:3,300円、 学友会終身会員:3,300円、 学友会年会員:3,300円、 在学生:3,300円
実施方法 対面
会場 玉川大学(咸宜園)
講師 土居 雪松

講座の内容

外国人に『日本の文化について教えて』と聞かれたら、あなたはどう答えますか?
日本文化について英語で説明するのは簡単そうで、意外と難しいものです。
この講座では英語を通して、煎茶道を学びます。
私たち日本人に欠かせないお茶という文化。中国から伝来した茶文化は日本で独自に発展し、最近では海外でも注目されています。そのお茶を美しい作法で美味しく淹れることを目的とするのが『煎茶道』。茶の湯とは違い、茶葉をお湯で淹れます。講座では煎茶道の歴史を紐解きながら、実際に茶器を使ってお茶を淹れていただきます。
どんな方でも気軽にご参加ください。
例えばこんな方にお勧め↓
・留学に行ってみたいけれど、海外で日本の文化をどう伝えれば良いだろう?
・海外の友達に日本文化を紹介してみたい!
・普段は英語を使う場面がないから、英語に触れたい。
・来日して間もない海外の方など

In this course, you can learn about Japanese culture in English through the Japanese traditional tea ceremony, “Sencha-do”.
Tea culture, which originally came from China, has developed uniquely in Japan and is now attracting attention overseas as well.
When you hear the word of “tea ceremony”, you might imagine Matcha (powdered green tea). However, unlike matcha, Sencha-do uses dried tea leaves to infuse in hot water to brew tea. It is a type of tea ceremony that aims to brew tea, in an elegant and neat manner.
In the course, you can learn the brief history of Sencha-do and actually brew tea using utensils with cute Japanese sweets.
Anyone is welcome to attend!
For example...
・People who want to understand and explain about traditional culture.
・People who loves tea.
・An overseas visitor who are seeking to experience Japanese culture, etc.

講座関連画像

講座スケジュール

実施日 備考
2023/12/09(土)

対象

どなたでも

教材

なし

持ち物

白靴下(洋装)または白足袋(和装)

講師紹介

土居 雪松
東阿部流家元
1963年横浜生まれ。4世家元に師事し、平成8年5世家元を継承。毎年全国で茶会を開催するとともに、海外でも親善茶会を通して日本文化を世界の方に伝える積極的な活動を行っている。
(社)全日本煎茶道連盟 常任理事

(財)煎茶道東阿部流
東阿部流はお茶を通じて知識や教養を深め、文人達の心を理解する事を目的としながら「和」を基本において「感謝」「奉仕」「互譲」「反省」を流派の基本精神としています。全国16支部を中心に会員2000名の方々と日本文化の継承に取り組んでいます。

土居 雪松